年齢肌が気になるママBLOG!!
  • HOME >
  • 乾燥肌によるお肌でお悩みの方のケア

乾燥肌によるお肌でお悩みの方のケア

乾燥肌によるお肌でお悩みの方のケア方法としては、とにかく化粧水でたっぷりと潤いを与えた後、必ず乳液を使い潤いをお肌に閉じ込めるバリアーを造ります。それに、体の内側からも、しっかりと、水分を与えることが必要なので、一日で2リットル程度の水を飲むことに意識して心がけて頂戴。

沿うやってお肌をしっかりと保湿して、弾力のあるみずみずしいお肌を取り戻してください。ずいぶん前から、美白重視の肌ケア製品を使っておりましたが、肌にそぐわなくなり、保湿とアンチエイジングに主眼を置いた製品へチェンジしました。
化粧水が2タイプあるのに最初は戸惑いましたが、冬真っ盛りでなければ、洗顔後のスキンケア方法はこれだけでたくさんです。冬場には夜間のケア時に美容のクリームを施すだけという簡単なものになりました。
敏感肌(先天的な要因の場合もありますが、後天的な生活習慣などが原因になっていることも多いでしょう)でお悩みの原因は、多くが水分不足によりますが、肌質に合っていない化粧水を使っても、悪影響を与えてしまいます。
肌質に合致している低刺激の化粧水を使うことで、たっぷりと保湿を心がけて頂戴。ダブル洗顔は肌への負担が大きいので、刺激がマイルドな肌に合うクレンジング剤で、抜かりなく落とすようにして頂戴。



お肌の乾燥対策には、洗う力が強すぎない、刺激を抑えたクレンジング剤を選びます。落とすのが難しいところはそこだけ専用のリムーバーを使い、肌荒れにならないように注意して頂戴。洗顔もゴシゴシと一生懸命、擦るのはいけません。

キメの細かい泡で優しく洗い、低めの温度のお湯で十分に流してください。
せんよいうの毛穴の引き締めのために収れん化粧水を使用する方もいますね。これは皮脂の分泌をセーブしてくれて爽快感もちゃんとあるので、特に夏の季節は助かるアイテムです。



使う場合は顔を洗った後に通常の化粧水、乳液を用いてから、そののちにさらに重ねて使用するというものです。コットンにたっぷりと取って、下から上に丁寧なパッティングをしてあげましょう。

少し前に、毛穴の黒ずみ対策として、洗顔クレンジングを変えてみました。地中海の泥を用いたクレンジングというもので、これでマッサージを優しく行いながら洗うと、毛穴汚れがしっかり落ちてくれる沿うです。しばらく使っているうちに、目たつ黒ずみが徐々になくなってきました。



沿ういったことで、早く全部の毛穴の黒ずみを改善したいと思っています。

私はエッセンシャルオイルで自身で楽しんだり他の方にも喜んでもらってます。



中でもアロマオイルの香りが大のおきにいりでゆったりとした気分になります。


エッセンシャルオイルは心身の健やかさやストレスの解消、リラクゼーションに効果的なようです。

植物の香りは心と体が抱える悩みを穏やかにしてくれる効果があり、私にとってはスキンケア化粧品も同様です。


肌にシワができる原因は、細かく挙げれば多様なのです。しかしながら、原因の最大のものとされているのが、乾燥です。

肌が水分不足になってしまうと、乾燥状態になり、シワはこうやって増えていくわけです。

顏の中でも目尻というパーツは、皮脂の分泌が少ない部分であり皮膚が乾燥すると、その影響をすぐに受けしまい、それで、この部分にいち早く小ジワが出現するというワケです。


また、加齢による自然な現象なのですが、皮膚の張りのための大事な構成成分・コラーゲンやヒアルロン酸が減っていくばかりですから、こうしてシワ、たるみは発生していくわけです。



ベース化粧品は肌にその通りつけていただくものなので、当然大切ですが、素材の良さにもこだわって選びたいものです。


肌にダメージを与えないためにも、成分や原材料をよく確認して、化学物質のふくまれていないもの、出来ることならオーガニックな素材のものを選びたいものです。


過敏な肌なので、ファンデーション(シミやソバカス、毛穴などを隠し、肌をキレイにみせます)選びには気を配ります。刺激が強いものだと細かいぶつぶつが出来てしまい、直ちに痒くなってしまいます。


その為、必ずカウンターでサンプルをもらってテストしてから購入するようにしています。最近買い物したクリームファンデーション(シミやソバカス、毛穴などを隠し、肌をキレイにみせます)は肌にぴったりのようですが、これからもちゃんと試して取得したいと思います。

関連記事はコチラ

メニュー